今回はエンジンO/H と足回りカスタムというご依頼なので、 基本的には車体は全バラ状態になります。まず、外装から順番にバラシていきます。

RZ250R のコックは負圧式なので、止まってる時はガソリンは流れない構造ですが
オーバーフローするとのことで、タンク(コック)の確認したら案の定、
一晩置いてたら、受けにしていたケースにガソリンが…
キャブもだめだけど、コックもご臨終です。

チャンバーを外したら、かなり重かったのでチャンバーまでガソリンが来ていました。
しかも右側のチャンバーまでもかなり重症のオーバーフローです。
今回キャブは PWK28 に替えるので、キャブは直しません。
ニードルバルブとキャブO/H で 2 万ほどかかるので新品の PWK を購入していただきました。

コックも PWK に合わせてダウンフロータイプに交換します。

86_RZ250R_2before3

86_RZ250R_2before4